『世田谷233』店長が日々のトピックス等をお伝えします
TOP | 12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月

2020/04/07:「233落語ナイト」配信します
毎月第2水曜日の夜に開催の「233落語ナイト」、明日8日の会に関しまして、新型コロナ感染拡大防止のため、会場での開催ではなく、インターネットでの配信とさせていただきます(生放送ではなく収録したものを配信します)。無料ですので、なかなか落語に行きたかったけど..という方、この機会をお見逃しなく。配信日時・アドレスなどは、上記公式サイトからご案内します〜。

2020/04/06:ボックス作品ご紹介
ボックス作品ご紹介。自然物アート作品を出展いただいている、吉川由輝子さんのボックスです。天然石や羽などを用いた、世界に一つだけの癒やしの作品がいっぱいっ。吉川さんは何とハープ奏者でもありますっ。ブログでもいろんなことを発信されていますのでそちらもぜひ。ライブお願いしたい〜っ。

2020/04/05:写真集&クリアファイルも販売中
roomで開催中の「X-ing」企画展では、ごっちんさんが代表のジャムアーツ制作のオリジナル・クリアファイル、「X-ing」写真集(233PRESS)も販売しております。クリアファイル、今回初出しです。めっちゃかっこいいです。一枚300円(税別)。いずれも233通販でもお買い求めいただけます。ぜひ〜。

2020/04/04:233企画展スタート
4月はroom&wallともに233企画展を開催します。roomでは写真集「X-ing」のプロモーション企画展示第二弾、ゴトウヨシタカ氏「X-ing:2」が本日よりスタート。wallでは、「鉄子的幸せ視点12」を233企画展として、延長して展示させていただきます。もちろん3つの”密”を避けられるという場所であるからですが、こういう時期こそギャラリーとしての本業である展示を続けたいと思います。引き続きよろしくおねがいします。

2020/04/03:「ワークショップ連続ドラマ」
TVドラマ・映画監督として活躍されている、三枝健起監督によるワークショップオリジナル連続ドラマ「シェアスペース・安らがない里』の第5回を公開しました。カメラ・編集をお手伝いしております。ほぼワンカットによる収録なので、現場は緊張感がありつつも楽しいです。予測不能の脚本も面白い。新型コロナの件で次は未定ですが、詳細は企画・プロデュースの小寺事務所サイトからチェックしてみてください。
放送データ

2020/04/02:ボックス作品ご紹介
ボックス作品ご紹介。写真・左は先月roomで「仁王讃」展を開催してくださった仁王写真家・渡仁さんのボックス。仁王写真集、ポストカード、「特捜制裁フロッガイン」DVD(これも!オススメ)など販売中。仁王様とフロッガインのチカラでウィルス撃退していただきたいですっ。渡仁さんつながりで、大仏写真家・半田カメラさんの写真集もお取扱いさせていただいています(写真・右)。仏様のおチカラもっ。

2020/04/01:新年度スタート
いよいよ4月。233では諸々の対応を取りつつ、通常通りオープンしています。店長・中根も毎日検温、通勤は自転車または徒歩(もともとそうですが)。とはいえ、こういう状況でお客様も少ないので、通常作業に加え、roomメンテナンスなども進めております。作品鑑賞で心の栄養補給はもちろん、リハビリ散歩途中に寄ってくださる常連さまや、無料WiFiご利用なさる方など、多少でもお役に立てればと。いずれにしても、ご来店は政府や自治体の自粛要請を最優先してください。